2013年05月13日

千葉lookという場所

こんばんわ、tsubaticsです。
結構久しぶりの更新となってしまいましたが、いよいよせまってきました千葉lookでのライブ!!!
AKARINE企画です!

2013.5.19(Sun) AKARINE presents 『ニューダイナマイト打線2』
@千葉LOOK
898_large.jpg

・AKARINE
http://akarine.jimdo.com/

・happy is a moment
http://www.happyisamoment.info/

・Choir touched teras chord
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/teraschord/

・FROITO
http://www.froito.org/

なんとも熱いメンツでのライブ。
今回のライブは個人的に思い入れの強いイベントであります。
AKARINEさんにお誘いいただいて、本当にうれしいですね。ありがとうございます。

まず、千葉lookでのライブ。
自分は偶然にも育ちが千葉で、小学校〜高校くらいまでは千葉に住んでいました。
かなり遡った話となりますが、ベースをはじめたのが中学生くらいの時で、きっかけは兄貴のおさがりのベースを借りて試しに弾いてみた、という形でした。

当時はJ-POPのシングルCDを買ってもらってはずっと聴いているという程度の音楽好きでバンドを組んでいた訳でもなく、ただなんとなく手元にあったという感じでした。
兄貴がギターを買ったので、自分はおさがりのベース(たしかAnboyというメーカーw)でジュディマリの「小さな頃から」をCDの音にあわせて弾いてみる、ということに感動したことをよく覚えています。その頃は少しでも「簡単にかっこよく弾ける」LUNA SEAとかブルーハーツとかのバンドスコア(譜面)を参考に、なんとなく弾いていました。

ただ、この頃の挫折はかなり大きくて、ベースって誰かに弾いて聴かせても何の曲かよく伝わらないし、バンドを組んでいる訳でもないから全然楽しくなくて、結局少し弾いては半年くらい触らない、という繰り返しでした。

ここからはちょっとした誇張表現も入ってきますが、高校生になってからの話。
高校1年の頃、デスペラードというバンド漫画がちょっと流行って自分もハマって読んでいました。友達もグリーンデイとか好きでギターをやっている人とかもいて、ただバンドを組んだりというところまではいかなくて。
高校2年の頃、周りのちょっとカッコいい友達(というか少しチャラチャラした友達)がバンドをはじめていて、その頃流行っていたのがパンク・メロコア。学校のトイレでツンツンヘアにするために石鹸を使って10cm近く高いツノを作っている子がいたり。(ちょっといいなと思ってたりもした)
そういう友達にちょっと憧れたりもしていたけど、自分はそのバンドをやっている友達のライブを見に行くくらいで、バンドをやっている仲間の輪には直接入ることができなかったんですね。
結構真面目というか、輪の中にズケズケ入っていくのがなかなかできないお子さんでして笑

友達のバンドはみんなコピーだったんだけど、RANCIDをやったりグリーンデイをやったりしていて。その中でも一番の憧れだったバンドが「Hi-Standard」。
海外で活躍する日本人で、かつ逆輸入的に流行る!ってこと自体想像つかないことだし、音も他のバンドと比べてもずば抜けてカッコよかった。そしてベースフレーズもかっこいいし。当然、友達もコピーバンドやってたけど、すごく良かった。
ハイスタの音楽に出会ってから、自分もベースもっと弾けるようになりたいと思ったし、CDにあわせて結構練習したなあというのを思い出します。ちなみに、CDコンポにつなげてスピーカーから一緒に音を出すという荒業でした。

大変ひっぱってしまいましたが、その憧れのハイスタと千葉lookに接点があって、全国ツアーをやる時に必ず千葉lookをまわっていたという話があり、高校生の時ながらハイスタへの憧れと千葉lookには絶対出演したい!とずっと思っておりました。
高校時代の友達のバンドのライブは千葉ANGAや稲毛K's DREAMが多くて、千葉lookは敷居が高いという印象もありました。高校を卒業し、大学生の頃にREACHのライブを千葉lookに見に来たことがありましたが、個人的にはそれだけで若干の緊張があったくらいで。

・・・と非常に長くなりましたが、千葉lookへの思い入れは個人的には相当強くてハイスタと高校時代の思い出が蘇ってくる場所です。いつかは出演したい、とずっと思っていたハコなので今回のお誘いは本当にうれしいし、凱旋ライブという言い方は間違っていますが、気持ち的にはそのくらいの勢いでhappy is a momentは良いライブをしてAKARINEにお返ししたいと思います!!

対バンの方々も色々と繋がりがあります。
一つずつ書かせていただきます。

・AKARINE
1年半くらい前にサナキさんがやっている別のバンド、yEANという売れっ子バンドと新宿ナインスパイスにて共演したのが最初の出会いでしたね。その後、満を持して(笑)偶然にも新宿ワイルドサイドトウキョウにてAKARINEと共演し、今回のイベントにお誘いいただいたという形ですね。
本当に良いご縁をいただきました!!

・FROITO
私が別でやっているバンドspinozaで3回くらい対バンしたことがあります。
直近では、これまた私が別でやっているバンドMUSQISで昨年の秋頃、所沢航空公園でのライブにてギターのハラケンさんソロ(nectonn)と対バンしたりと実は今までかなり接点があったりして。
こちらも満を持して千葉にて共演です!!

・Choir touched teras chord
ドラマーの大橋さんは、自分が7年くらい前にメン募で知り合ったドラマー(ふびとくん)と旧友ということで、並々ならぬ親近感をいだいております(勝手に)。
大橋さんがlet your spirit soarというバンドをその当時やっていて、そのバンドがめちゃくちゃカッコイイ、という話をふぶとくんから教えてもらって、音源を聴いた時に日本人離れしたセンスの良いバンドで、当時でありながら段違いのクオリティに驚いていたのを今でも思い出します。
こちらも満を持して共演、楽しみにしております!!

とまあかなりまとまりのない内容で更新に30分くらいかかったけど、ちゃんと書きたかったことが書けたので、ヨシとします!最後まで読んでくれた方、もしいたらありがとうございます。
5/19(土)は千葉look、必ずや良いステージにします!よろしくお願いします。


tsubatics
posted by suthpire at 23:05| Comment(4) | akarine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。