2013年04月01日

夏希先輩

どうも。

クロヤナギです。

平々凡々継続中です。

皆さんはいかがお過ごしですか?





今回もライヴ告知から行きます!

ドンっ!

2013.4.2(Tue)
@新宿WILD SIDE TOKYO
happy is a moment / Plat Home Nine / tyiro le graphco / bell the cat
OPEN 18:00 / START 18:30
AT DOOR ¥1400 / ¥1900

明日ですねぇ〜っ!

出番は19:45からの2バンド目です!

お時間ある方、是非是非遊びに来て下さい!

宜しくお願いします!





早いもので4月に入りましたね!

4月といえば「出会いの季節」って感じでしょうけども、

僕なんかにしたらですね、「実家帰省の季節」なわけです!

完全に個人的な話で大変申し訳無いんですけど(笑)



僕が横浜に越してから迎える「10回目」の4月になりました!

時間だいぶ経過してますね(笑)

因みに最近「算数」の本を読み出したんですけど(笑)

小さい子が「数」を理解する上で重要なのは

「量」をしっかりと理解させていくこと

なんだそうです。

「大きい/小さい」「熱い/冷たい」「長い/短い」

といった形容詞も「量」であって、

「数」の背後には「量」がある

という考えが教育を体系的、系統的に進めていく上で大切なんだそうです。

うん。御もっとも!

僕は数学がカラッキシだったので、「何とか克服したいなぁ」と思って読み出しました(笑)

音楽と数学の関係って密接みたいですし、色々楽しい事増えると良いなぁ。




はい!

では、今週の1本です!

「帰省」と「数」がテーマだったこんな僕が観た作品はこちら!


summer-wars.jpg

「サマーウォーズ」でっす!






監督はこの方!

細田監督.jpg

細田守監督です!


(ご覧の通り、キューブリックは今週お休みです。また来週に!)


僕、観るの2回目なんですけどやっぱ泣いちゃいますね!

たぶん、落とし所は皆さん違えど「グッ」と来ちゃう方多いと思います!

Amazonのレビュー数が約500件!(笑)

尋常では無いですね(笑)


今も、栄おばあちゃんの

「あんたならできるよ」

で、半べそです(笑)

栄おばあちゃんの声を担当されたのは

富司純子さん(寺島しのぶさんのお母さん)

なんですが、声聞いたら映画思い出しちゃうなぁこりゃ。


映画も、栄おばあちゃんの器の大きさ、

人望の厚さ、人柄の素敵さとか、

「おばあちゃん好きだぁ」っていう家族目線にまんまとさせられちゃいましたね!

それに、おばあちゃん以外のキャラクターにも勿論気持が入っちゃってます(笑)

主人公の健二くん、ヒロインの夏希ちゃん、そして物語の鍵を握る侘助さん。

どれだけ監督は「家族目線になる仕掛け」をしてあるんでしょうか!?

キャラクターの言葉が理解できないと「好き」も「嫌い」も生まれないし、

その言葉に連なる表情や声色も関係して、

「本心」なのか「演技」なのかを解釈するだろうし、

「困る」とか「ためらう」とか「黙る」とか、

一見すると「鈍臭い」って思われそうな動きの中に、受け手側は

キャラクターたちの心の揺れをしっかりと見て取るんだろうな。

こういうのが幾重にも絡んで作品の厚みが増すのかな、なんて思います。



そんな細田監督の最新作、

ookami.jpg

「おおかみこどもの雨と雪」

まだ観てないので、レンタル料金が下がったら観たいです!(笑)


それでは今日はこの辺で!

さようなら〜っ!




今日の1曲

勿論この曲です!

※本編の映像が流れますので、ネタバレ感あります。

posted by suthpire at 02:40| Comment(0) | クロヤナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。